2006年07月21日

トルシエ→オシム→ジーコだったら良かったか

ジーコ体制で、結果的に、日本代表はFIFAランクが18位から48位にダウンしてしまった。
ワールドカップ出場国が32カ国なのに48位ってことは出られなかった国より弱いと言うこと?

トルシエ→ジーコは早すぎたか

トルシエのあとに、ジーコじゃなくて、オシムでレベルアップしてから、ジーコだったら良かったのかもね。急ぎすぎたのかもね。

テレ朝の中田緊急特番でも、中田が「日本の今のレベルだとジーコよりトルシエみたいな監督のほうが良かったかもしれない」って言ってたし。
戦術ミーティングはなかったって言ってたし。

川渕キャプテンも、鹿島を強豪に育てたイメージで推したらしいけど、ジーコが代表監督になったら大人扱いして何も教えない監督になった、ってどこかで言ってたし。

ジーコだけが戦犯ではなくて、
点のとれないFWで、上位に行ける訳無いし。(まあ、でもあのクロアチア戦ではずしたFWはジーコ組だけど)
マスコミ煽りすぎだし。(トリノのときも煽りすぎだったし)

でも、次につながらないよなあ。
イングランドとかアルゼンチンとか、世代交代も考慮して若手に経験させるのに、日本は若手試せなかったし、オシムが言ったように、「日本代表は止まってしまった」よなあ

オシムでリセットしてもらって、見守りましょう
posted by BakaBone! at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。