2007年01月24日

BerylつきKnoppixをハードディスクへインストール

ライブCDの部屋からダウンロードしたknoppix5.1.1日本語版CDで、Berylを有効にして起動してから、root権限でknx2hdを実行すれば、
ハードディスクからBerylのknoppixが起動できるようになる!

これが一番簡単に、Berylの環境をセットアップする方法かも。

・シェルKonsoleでrootになる
su - root
・cfdiskでパーティション設定
export LANG=C (これをしとかないと文字化け)
cfdisk
・knx2hdを起動
knx2hd
・設定の作成
 Configure Installation
・タイプの選択はknoppixを選択
(debianやbeginnerにするとrootのパスワードを設定することになり、メニューにプリセットされたユーティリティの一部が使えないため)
・設定を作成していったん保存して、インストールは開始しないで終了
 save config
・保存した設定ファイルを編集する
 ファイルシステムのデフォルトでraiserFSになってるので、ext3に変更
HD_FSTYPE='reiserfs' → 'ext3'
・knx2hdを再度起動
設定を読み込んで、インストール開始
 load config
start installation
posted by BakaBone! at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32084208

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。