2004年10月13日

DBArtisan無償配布。年内にGetしよう

コンピュータ系blog」さんの記事の抜粋ここから↓

 DBエンジニア必携ツール 「DBArtisan」 無償配布のお知らせ
 http://www.jsys-products.com/info/sales/#dba_cam

 「DBArtisan 5.4」を、機能制限なし/期間限定なしで無償ダウンロードできます。
 無償配布の期間は、2004年12月20日まで。

 ■ アンロックコード

 DBArtisan 5.4 無償配布版を利用するには、アンロックコードが必要となります。
 アンロックコードを入手するには、利用するコンピュータのコンピュータIDとセッションIDを入力して、ユーザ登録する必要があります。

 「コンピュータ ID」と「セッション ID」と「アンロックコード」が関連していて有効期限が解除されるなら、
 別コンピュータに移動したり、(無償ダウンロード期間終了後に、アーカイブを取っておいて)再インストール出来ないって事かなぁ?
 ライセンスには、「別のコンピュータへの移動はOK」みたいな事が書いてあった気がするけど。
 きっと「アンロックコード」があれば移動できるに違いない。(と信じてみる)

抜粋ここまで↑

で、2台のPCで試してみました。
1台目のPCのIDでアンロックコードを申請して、2台目のPCで使おうとしたら・・・
エラーになりました。
別のコンピュータでは使えません。

これ専用のPCを用意するか・・・

HELPの技術要件を読むと、Oracleは8iまでしかサポートしてないみたい。
9iや10gはどうなのか?

暇があれば、10gで試してみて報告したい。
posted by BakaBone! at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Oracle 9i | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月30日

Oracle9.2のバックアップでハマル

バックアップソフトでOracleオンラインバックアップテスト中に、フェイルオーバー発生。でハマった。

フェイルオーバー後、Oracleはどういう状態かというと、
@バックアップモードのまま
Aバックアップ中だった表領域はメディアリカバリが必要な状態

ハマると勉強になるなあ

続きを読む
posted by BakaBone! at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Oracle 9i | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

Oracle 9.2+ClusterPro(Windows版)でハマル

両ノードでOracleのDB作ってはまった。

@ノード1でDBCAでDB作って、ノード2でORADIMでインスタンスだけ作ってフェイルオーバーさせてみたけどノード2で動かない(SQLPLUSでコネクトできない)

ORACLE_SIDをORCL以外にしていた。

Windows版Oracleの場合、ORACLE_SIDがレジストリにある。
set ORACLE_SID={SID}
をセットしたらSQLPLUSでログインできるようになった

Aノード2上でコネクトしてから、STARTUPできない

しかたないので、ノード2でノード1と同じようにDBCAでDB作ったらフェイルオーバーできるようになった

Bなぜか認証がおかしい。
ノード1ではPWD????.oraのエラー
ノード2ではinsufficient privilledge

原因調査中。
posted by BakaBone! at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | Oracle 9i | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

Windows2003とOracle9.2でハマル

Windows2003のときはOracle9.2はパッチを当てなければいけなかった。 作業現場にパッチがなかった(忘れた)ので、日を改めることになった。 とりあえず、DBを作らずに、Oracleインストールだけした。 次の日 パッチで9.2.0.5にした後、DBCAでDBを作った。
posted by BakaBone! at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Oracle 9i | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。